top of page
  • 2023 sch-sch

雪の花❀咲くKitaKaru



先週末は、天気予報通り結構な雪が降りました。昨年作成した手作り看板も雪帽子をかぶりちょっと寒そう。にもまして、sch-schの文字垂れでホラー感もUPし、さらに寒気?!


それでも雪景色はきれいです。



ついに!


sch-schにも「ママダンプ」がやってきました!!

雪かきは夫の仕事?なのですが、「ママダンプ」(夫の?)の仕事ぶりはさすがです。雪の降る森の家の絶対的エース、必需品です。


さかのぼること先週の水曜日、北軽井沢in。翌木曜日は軽井沢に用事があり山を下りました。ちらちらと雪が降っていました。


「???」


はて、冬の森に梅と桜がいっぺんに開花?!

木々の枝という枝、草という草、全てがクリスタルのように真っ白く輝いていたのでした。


とにかくこの日の軽井沢はたまらなく寒い!痛いほど寒い!とにかくじっとしていたら氷の彫刻になっちゃうと真面目に思えるほど寒かったです。そして私が雪の花と感激していたものは、地元の方曰く「数年ぶりの樹氷」だそうで、たしかによく見ると雪ではなく氷でした。街の中、森の中、山の中、全ての木々の枝に樹氷。それはそれは美しい冬の贈り物みたいでした。



その樹氷の上にまた雪が降り積もり…普段の雪景色が、さらに盛られた美しさとなっていました。


ランチは軽井沢発地市庭でおそばを食べました。「あれ?このお店って?」夫とほぼ同時に気付いたのですが、18号沿いにあるお気に入りのお蕎麦屋さん「木こり」さんが出店しているお店のようでした。天ぷらつけそば、めっちゃくちゃ美味しかったです。



この3連休は、二組のゲストの方をお迎えしました。足元のお悪い中、遠く北軽井沢までお越しいただきありがとうございました。ご家族や、お仲間との楽しいひと時をお過ごしいただけたとしたら幸いです。お帰りの道中、大丈夫だったのでしょうか…。日曜日の午後の帰路、雪道でギブアップしている車をたくさん見ました。寒い中チェーンを装着していたり、ロードサービスのトラックに積み込まれていたり、やはり、この時期、ノーマルタイヤは厳しいですね。普段の倍の時間をかけてようやく帰宅。雪の備えは本当に大切だと痛感しました。



冬晴れの浅間は圧巻。


春はそこまで来ているのか?まだ遠いのか?

残り少ない冬の北軽井沢を楽しみたいと思います。


GWにはぜひ遊びにいらしてくださいね。

Comments


bottom of page