top of page
  • 2023 sch-sch

「ホッポッタ」にプライベートサウナ



待ちに待った「ホッポッタ」のサウナが完成!!


今回は、お気に入りの「sch-sch」のサウナをベースに、いくつか注文を加えさせていただきました。


まず、脱衣所の広さ。夫と二人で使うにも少々狭かったので、今回はほんの少しではありますが、広くしていただきました。


2つ目は、開閉可能な窓。これは、以前ログハウスを建てた時にも使った、エストニア製のトリプルガラスのドレーキップ。実は高原さんが在庫していたものがあるから、と社長の計らいでつけてくださったものです。ロウリュ後の換気は、建物を長持ちさせるためにも必要な作業なのですが、FIXだと時間がかかるので大変助かりました。(サウナ中は開けないでくださいね)別荘地内に建っている家ですので、sch-schより窓の大きさは小さめにしました。



今回も、非常に使い勝手の良いHARVIAの電気サウナヒーターを使っています。まだサウナストーンを入れていませんが、ちゃっかり写っている箱の中にあるサウナストーンを上手に積み込んで完成です。ロウリュ時にどうしても水が床に垂れてしまうので、今回は大谷石を下に敷いていただきました。




今回は、すでにあるウッドデッキに併設していただきました。ロウリュ後の外気浴はせせらぎの調べが素敵なこちらでお楽しみいただけます。ちなみにドアの色は、勝手に私たちがテーマカラーと決めているsch-schの建物の色と同じスカンジナビアレッド。ホッポッタにも使いたかったのでお願いしました。


建物続きなので、浴室の浴槽にぬるめの水をためておけば「水風呂」もお楽しみいただけます。ちなみに、冬のこの時期は外気浴だけで十分整いますけどね。



4月22日(月)からご予約を承れるように準備を進めています。近々HPにも「ホッポッタ」のページを新設いたしますので、ぜひ覗いてみてくださいね。


Comments


bottom of page